6/23

今朝二本目の抜歯をしました。

麻酔をして数分後に、親知らずを抜く処置はほんの30秒くらいでした。
下の親知らずの抜歯でしたので、痛いのを覚悟してましたが、12時間過ぎたいまでも、痛みはまったくありません。
一昨日の抜歯より麻酔が強かったせいか、幾分ほっべが無感覚になった以外はなんの問題はありません。
食事も右側だけで噛んで普通にとれました。
今回の先生は、抜歯の名医だと一昨日の先生に言われましたので安心してました。

抜いたあとの左側の歯茎が盛り上がるまで、右側の最後の一本の抜歯は来週火曜日となりました。

最初の先生が盲腸炎のため入院されたので、またもや抜歯の名医が担当することになりました。

金曜日午後から週末は自宅に帰れます。

話は変わりますが、

同じフロアーに前回大腸ガンで同室だった患者さんをお見受けしたいへんお痩せになっていましたので、どうしたのかと思い状況をお聞きしました。

大腸ガンと一緒に切除した胃ガンのおとしごがいるため5月から抗がん剤治療をしてたが食欲がなくなり、3000ccほど毎日脱水があり痩せてしまったそうです。

それで、今は投与を止めているとのことでした。
お懐かしかったですが、病院での再会というのはなんとも複雑な気持ちです

img_c010