健康ブログ、ためしてガッテン情報

pic_c214

これは、「ためしてガッテン」情報です。

痛風の元は、プリン体によるもので、体内に蓄積すると、関節にこびりつき、それが剥がれ落ちた時に猛烈な痛みを伴います。
プリン体を多く含む食品を食べ過ぎないことは、余り大切なことではなく、体にプリン体をためないことのほうが重要です。
つまり、たくさん排泄するに限るのです。

運動をすると代謝により細胞が生まれ変わります。

実は細胞が生まれ変わると細胞からプリン体がでることがわかりました。

運動は、全く逆効果だったのです。

腎臓の働きを良くして排泄を促すのに、牛乳とヨーグルトが、科学的に効果があるとのこと
嫌いな人には、なにがいいのでしょう。